toggle
2020-05-12

オーダー品の仕上がりを待つ時間ってワクワクしませんか?

こんにちは。

ソウタシエ作家Akkeysです。

今日も暑い一日。もう夏なの・・・か?

朝、空見上げたら吸い込まれそうな、すべてを忘れてしまいそうな綺麗な空。

オーダー品のお話です。

前回と前々回のオーダー品のご紹介も読んでいただけると嬉しいです。

どーしてわかったの?

ソウタシエの力で寝覚めるカメオ

お客様から「受け取りました」の次の一声が、
「どうしてわかったんですか?」って。

とっても嬉しかったんです。なぜかって・・・

 

作り手さんにオーダーってしたことありますか?

自分の欲しい色や形がない時や、自分が持っているものをアレンジしてもらいたい時、頼んで作ってもらうことありますね?

オーダーって何か特別でワクワクしませんか?

小心者だから、いくらになるかな?ってドキドキしたりもします(笑)

私がオーダーを受ける時のパターンは大きく分けて次の3つ。


  1. 金具の交換など、糸の通し直しなど、今までのデザインを変えずに傷んだところを新しくする。
      ⇩⇩
    デザインを変更することなく忠実に復元する。
  2. お客様にイメージするものがあり、それに沿って作る。
      ⇩⇩
    お客様がイメージするデザインを一番近い形にし、何かこうした方がいいかなっと思うところはお客様と相談して決める。
  3. こんな感じでって、大まかなイメージを共有して、あとはお任せで。
      ⇩⇩
    たぶんこのパターンが一番お客様の期待値が高いです。
    イメージ以上の仕上がりを目指します。

今回のオーダーは3のパターンです。

大まかなイメージがあって、あとはお任せ。

お客様の雰囲気とか、好きな色の感じとか、
どんな風に使うかな?とか、イメージしてみます。

あと、お客様の心の奥にあるもの。

自分ではきっと、こんな感じって伝えられてないけど、
心の奥にあるパズルみたいにピタっとはまるもの。

そして、私らしいデザイン。
お客様は私のデザインを気に入って頼んでくれてるのだから。

それを目指してオーダー品と向き合います。

 

だから、今回「受け取りました」の次の一声が、
「どうしてわかったんですか?」って言ってもらえて、

きっとパズルみたいにピタっとはまったんだなって嬉しくなっちゃったんです!

オーダー品の仕上がりを待っている時間は、
サンタさんを待っている時のように、大人もワクワクする。

その分、お客様の期待値は上がるし、私にプレッシャーも掛かるけど、
喜んでもらえることが何よりとってもとっても嬉しいのです。

それに一つの作品にじっくり向き合うので、私の経験値はグッと上がります!

 

オーダーいただきありがとうございました<m(__)m>

 

あなたの引き出しにも眠っていませんか?

受け継いだカメオ。使わなくなってしまったパールネックレス。

古いパールネックレス、糸を替えて娘さんへ。
またはソウタシエ装飾でガラッと変身なんてことも。

オーダーご相談ください。

 

ちなみに、
ソウタシエ装飾(¥10,000~大きさ・デザインにより変動します)

Akkeys通信始めます
メルマガ登録
関連記事