Akkeys通信 2021/9/17 手に届きそうな少し難しいところを目指す!

こんばんは!

Akkeys 山本亜紀です。

 

今日もAkkeys通信にお付き合いいただきありがとうございます。

 

今週はビーズ教室weekなんです。

 

今月のお題は、先月からの作品「三角ペンダント」

 

ここ数カ月ペヨーテステッチという編み方を集中特訓しています(*^-^*)

 

その集大成ともいえる「三角ペンダント」

 

糸一本で三角のモチーフを立体に仕上げていきます。

 

とにかくビーズが小さい。見えない。

色の種類が多くて、次にどの色かわからない。

間違えた!っと「戻る」を繰り返すと、糸がどんどんボロボロになる。

なかなか進まず宿題になる・・・

 

っと、こんな感じになかなか大変な課題なのです。

敢えてちょっと負荷のかかる、すんなりは作れないだろうなっという課題です。

 

決して意地悪なわけではありません(笑)

 

わざわざお金を出して、楽しくもあり、苦しくもある時間を過ごしに

もう何年も私の教室に通ってきてくれている生徒さん達。

 

手の届きそうなちょっと難しいこと。

出来た!!の感動が味わえる作品を目指しています。

 

でも毎回これでは疲れてしまうので、
簡単にスイスイできてしまう回もあるんですよ。

 

昨日の教室で生徒さんから、

「私がこの10年過ごせてこれたのは、ビーズ教室のおかげです」

っと嬉しいお言葉をもらいました。

 

「生きがいのような場所を作ろう!」
っと意気込んで始めたビーズ教室ではなかったのですが、
そんな場所に育ってくれているようです。

 

何かに没頭して、ちょっと現実から逃れたい時、

そんな時に寄り添える教室であり続けたいと思います!!

っと強く思ったビーズ教室でした。

 

以前は、

ビーズステッチのキットもネットショップで販売していた時期もあるのですがねー、

需要はあるのでしょうか??

お問合せありがとうございます

数日以内にこちらからお返事します。
返信が届かない場合、申し訳ありませんがもう一度お問合せください。