toggle
2017-11-13

着物でバッグ

こんばんは。
針と糸で編むビーズ作家Akkeysです。
が、またまたバッグ作り♪
今月25日、26日、須坂にある塩屋さんという味噌蔵で行われる骨董市。
同時開催の手作り市にAkkeysも出店します。
着物好きな方が沢山集まるイベントとのことで、
私も着物で参加!!っと思いましたが・・・
着慣れないお着物で、お店を出す、ムリです・・・(-_-;)
っということで、何か着物をリメイクして
洋服を作っちゃえ~ってことで、数点お着物ゲット。
手元に届いたお着物を見て、
無性にバッグが作りたくなり・・・
作ってみました~♪
①正絹の小紋。

モノトーンの粋なお着物。お洒落です。
ほどく前の写真とっておけばよかった(-_-;)
こちら持ち手は合成レザー、
上の部分はマグネットで閉じるようにしました。
ファーのバッグチャームを合わせて。
(ちょっと大きすぎたファーか??)
②少し張りのある化繊?のお着物。
これまた個性的なお着物。
この色と柄に一目ぼれ❤

こちらも持ち手は合成レザー、
上の部分はマグネットで閉じるようにしました。

③同じお着物で

持ち手は半幅帯
上の部分はファスナーで閉じるようにしましたが、
写真じゃわかりませんね(-_-;)
3点とも内側は11号帆布です。
しっかりしています。
こちらの3点は
明日、11月14日
ホテル国際21で行われる
国際ソロプチミスト長野主催
創立35周年記念チャリティー講演会のチャリティーバザーに出品します。
講演会は
市川海老蔵さんのお母様
堀越希実子さんです。
すごいイベントですね~。
ビーズアクセサリーも出品します。
私は都合により行かれなくて残念です。
きっと素敵なお話が聞けるんでしょうね。
そして、どなたかに気に入ってもらえるといいなぁっと思うAkkeysです。
毎日バタバタしていますが、時々ミシンで縫い縫いするのも楽しいものです。

Akkeys通信始めます
メルマガ登録
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問合せありがとうございます

数日以内にこちらからお返事します。
返信が届かない場合、申し訳ありませんがもう一度お問合せください。